HOME概要例会ニュース賛助会員会員募集お問い合せ
人材マッチングバンク周南おもちゃ病院周南少年少女発明クラブaisa幸せエンジェル結婚相手紹介サービス関係先リンク集

◆西部部会ニュース

(2016.09.03更新)

冬の特別セミナー開催のお知らせ

AYSA西部部会では、原子力国民会議九州支部支部長 泉館昭雄様のご紹介より「地層処分」についての講演会を企画することができました。この度の講演会は、原子力発電環境整備機構元理事の武田精悦先生を講師にお招きし、下記のテーマでご講演を頂きます。


日時:平成28年12月22日(木) 午後 2:00~4:00
場所:ヒストリア宇部(旧宇部銀行) 2階 大交流室(宇部市役所の真向い:無料駐車場25台   程度あります)
費用: 無料(どなたでも参加できます)

内容:「高レベル放射性廃棄物地層処分を考える」

 

≪当日のプログラム≫
  14:00~主催者挨拶(AYSA西部部会)・式次第説明
  14:05~後援者挨拶(一般社団法人原子力国民会議九州支部 支部長 泉館 昭雄氏)
  14:10~講演 「高レベル放射性廃棄物地層処分を考える」 講師:武田精悦氏
  15:10~休憩   15:20~質疑応答   15:50~閉会の挨拶


 ※お知らせPDF

 

H28年7月度西部部会 報告

日 時:H28.7.28(木) 14:00~16:00                    
場 所:宇部市民活動センター2階会議室
出席者:林、江本、野田、長井、宮﨑、浅田、下村、大段、 津島(市民)、高橋(市民)、
    小林(山口県農林事務所)、松村(グリーンハウス)藤本弁理士(講師)(13名)
    (欠連絡:村野、北見、伊藤、林知則、宮本、金子)

(1)第73回セミナー

演題:「知的財産業務の“ワクワク感”」
講師:藤本 昌平氏(藤本国際特許事務所 所長 弁理士)
内容:知的財産業務について、藤本弁理士がこれまで経験されてきた“ワクワク感”について、「いつ」「どんなことで」「どんな状況で」等、それ中での「つらさ」を乗り越えたときの爽快感をお話し頂きました。

(感想)

 藤本弁理士は、現在山口大学知的財産部門でのお仕事をされており、大学における発明発掘・技術移転には“ワクワク感”が一杯ある!と、ただし「つらいことも・・・」☞ここを乗り越えることで“ワクワク感”につながる。☞乗り越えるには☞いろいろ工夫し、成長することで“ワクワク感”!
 藤本弁理士は、まだ42歳と若く、今後、知的財産について、幅広く学習・経験され大きく飛躍されることを願う講演であった。(今後、AYSAでのネットワークとの関係を深めることも必要となるのでは)

講師の藤本弁理士
講師の藤本弁理士
セミナーの様子
                  

■過去のセミナー内容の紹介

発表テーマ一覧表(第1回~第61回)

No. 年 月 日 演   題 講  師
第1回 2004年 9月24日 公的年金はこれからどうなるだろうか 藤井 悌一
第2回 2004年 11月16日 フィッシングの物理学 宗本 巌
第3回 2005年 1月18日 脳の活性化と考具 安井 信成
第4回 2005年 3月15日 高齢社会の基礎知識とシニアの役割 真鍋 惇
第5回 2005年 5月20日 フェートン号事件から始まった工業習得技術 北川 亮三
第6回 2005年 7月21日 人類の飛行史100年 野田 隆太郎
第7回 2005年 9月22日 宇部地域の酸性雨 小林 靖行
第8回 2005年 11月24日 竹資源の秘めたる可能性 北見 幹治
第9回 2006年 1月26日 合成洗剤の時代、価値ある手作り 高柳 幹雄
第10回 2006年 3月 9日 環境教育実施の体験談 近藤 幸海
第11回 2006年 5月25日 機械メーカーから見た戦後60年の産業の変化 藤野 清
第12回 2006年 7月27日 菜の花プロジェクトの現状と課題 末永 浩
第13回 2006年 9月28日 飛行機はなぜ飛ぶか 宮本 政英
第14回 2006年 11月30日 中小企業に対する支援派遣事業について 水上 昭光
第15回 2007年 1月25日 日本のフリーズドライ技術 下村 文博
第16回 2007年 3月22日 私が見た“ほほえみ”の国タイランド 村野 司郎
第17回 2007年 5月24日 環境と調和する生分解性樹脂の動向 上條 博造
第18回 2007年 7月26日 初めての海外赴任・アルジェリア 江本 明夫
第19回 2007年 9月27日 私の履歴書 井本 義也
第20回 2007年 11月22日 最近の読書から拾った環境問題へのアプローチ 潮村 浩三郎
第21回 2008年 1月24日 窯の火は燃ゆ 中野 博通
第22回 2008年 3月27日 フィリッピンにおける製造会社建設から撤退の事例 波多野 光久
第23回 2008年 5月22日 成年後見制とは -増大する需要と課題ー 藤井 悌一
第24回 2008年 7月17日 メタマテリアルの可能性 真田 篤志
第25回 2008年 9月25日 常盤公園の活性化につぃて 能美 朗
第26回 2008年 11月27日 宇部市環境保全センターごみ処理施設 中野 芳和
第27回 2009年 1月22日 STOP the 温暖化 北見 幹治
第28回 2009年 3月26日 新規事業に挑め 藤野 清
第29回 2009年 5月28日 最近のロボットあれこれ 野田 隆太郎
第30回 2009年 7月23日 家庭における省エネ活動 高柳 幹雄
第31回 2009年 9月24日 ワンダフル・ライフ(生物進化の物語) 上条 博造
第32回 2009年 11月26日 植物工場(野菜工場)最近の普及状況 杉浦 久雄
第33回 2010年 1月28日 私が関わった伝熱の研究 宮本 政英
第34回 2010年 3月25日 国際交流活動 Friendship Forceについて 村野 司郎
第35回 2010年 5月27日 日本語のローマ字表記 江本 明夫
第36回 2010年 7月22日 私の経験からIPOを成功させる起業家のパターン 宮崎 修五
第37回 2010年 9月30日 留学生交流サイト”taigongwang.net"について 林  修
第38回 2010年 11月25日 常盤池から考える宇部 上田 純二
第39回 2011年 1月27日 セラミック積層基板 荒木 順
第40回 2011年 3月24日 この美しい水の惑星地球の未来は? 鈴木 太郎
第41回 2011年 5月26日 宇部市の農業と農商工連携の可能性について 高村 彰
第42回 2011年 7月28日 福岡県での中小企業支援状況について 大段 恭二
第43回 2011年 9月22日 リチウムイオン二次電池と最新分析技術 木村 隆幸
第44回 2011年 11月24日 マッチングバンクの現状と今後の取り組み 松原 邦夫
第45回 2012年 1月26日 低炭素社会に向けての国内クレジット制度について 篠原 哲朗
カーボンオフセット制度について 柴田 大造
第46回 2012年 3月22日 これまでの反省会と今後の方針 全会員
第47回 2012年 5月24日 筑後地方の売れる商品の開発 大段 恭二
第48回 2012年 7月26日 セメントプラント輸出ものがたり 立野 宏樹
第49回 2012年 9月27日 マイクロファイナンスはソーシャルビジネス活性化の切り札となるか? 宮崎 修五
第50回 2012年 11月22日 地域活性化の主役は中小企業、行政と大学を上手く使おう 平井 信義
中小企業支援アドバイザーから見た経営の実態 平原 克己
第51回 2012年 1月24日 マツ枯れとその対策 長井 宏文
第52回 2013年 3月28日 宇部市の彫刻について 山本 容資
第53回 2013年 5月23日 地域の特性を生かした商品開発 大段 恭二
第54回 2013年 7月25日 戦後66年の食文化と生活習慣病の関わり 後藤 日出夫
第55回 2013年 9月26日 アベノミクス発表から9ヶ月、好循環に潜むアベノリスク 宮崎 修五
第56回 2013年  11月28日 AYSA合同部会(見学会)日鉄住金エレクトロデバイス㈱(美祢市)
㈱ジオパワーシステム(美祢市)
第57回 2014年 1月23日 熱帯雨林ボルネオ島で木を植える 長井 宏文
第58回 2014年 3月27日 欧州連合(EU)とは何か 鈴木 太郎
第59回 2014年 4月24日 商品販売拡大における国の補助事業の利用 大段 恭二
第60回 2014年 5月22日 F中学の日本語教室 江本 明夫
第61回 2014年 7月24日 留学生を取り巻く課題とtaigongwabg.net 林  修
第62回 2014年9月25日
<秋の特別セミナー>
EPAマイレージによる血管病撲滅を目指して研究開発を続けてきた20年の取り組み
講師:山口大学院医学系研究科教授 小林 誠(医学博士)
第63回 2014年 11月27日 私が企業経験とコーディネーター経験から学んだ事 下村 文博
第64回 2015年 1月22日 コンピュータはどのように動くのか 野田 隆太郎
第65回 2015年 3月18日 <春の特別セミナー>
「野菜の魅力再発見」~野菜のチカラを活かす食と健康への取組
(コーディネーター)西村啓一 国際特許事務所 弁理士
(パネリスト)岸村康代 栄養管理士シニア野菜ソムリエ :小林 誠 山口大学院医学系教授(医学博士) :松村正勝(有)グリーンハウス 代表取締役社長 :梶山ゆかり ふれあいディサービス 樹(みき)生活相談員、居宅介護支援事業所 管理者
第66回 2015年 5月28日 錬金術の発展から原子力を考える 浅田 宏之
第67回 2015年 7月27日 熱と温度のお話 宮本 政英
第68回 2015年 9月24日 <秋の特別セミナー>
「おのだネギ三昧」の魅力について現地で見学・意見交換しましょう
 
第69回 2015年 11月26日 山口県の世界遺産について 北見 幹治 
第70回 2016年 1月28日 山口県の日本酒造りの特徴と日本酒のきき酒方法について
     講師:山口産業技術センター企業支援部技術相談室室長 有富 和生氏
第71回 2016年 3月24日 マイコンボードArduinoの学習とクローラの試作研究 村野 司朗
第72回 2016年 5月26日 サラリーマン奮闘記 立野 宏樹
第73回 2016年 7月28日 知的財産業務の“ワクワク感” 
講師:藤本 昌平氏(藤本国際特許事務所 所長 弁理士)

本セミナーに関するご要望またはご意見・ご提言(自由意見)がありましたら、下記までご連絡下さい。

連絡・問合せ先
西部部会 〒755-0151宇部市西岐波2474番地 宮崎修五(事務局)
TEL 090-4716-2893  FAX 0836-51-5396
E-mail zte01774@nifty.com

ページのトップへ